無料査定・お問い合わせ

比較的、新しい製品のみ買取可能。
古いプロジェクターは買取不可となります。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームからのお問合せは365日24時間受付

レンズなどの消耗品について。

レンズなどの消耗品について。

レンズなどの消耗品について。

交換用ランプ等の消耗品の買い取りも行っております!

企業ではプレゼンや会議等に、学校では授業や発表会等、公的な場で幅広くプロジェクターが使われています。

最近では学校や会社だけではなく、自宅でもプロジェクターを購入しホームシアターとして使っているご家庭も多くなりましたね。

プロジェクターの質の向上と共にその普及率も上がっています。近年、発売されているプロジェクターの画質の向上はすさまじく、初めて映像を見る方はその画質の良さに驚かれる方もいると思います。
新製品に買い替える事を考えている方も多いのではないでしょうか?
NEC プロジェクター ズームレンズ

『プロジェクター買取ドットコム』ではデータ用プロジェクターだけでなく、ご家庭などでお使いのホームシアタープロジェクター等の買い取りも行っております。

そしてプロジェクター本体だけではなく交換用ランプ、エアフィルター(本体とセットならOK)等の消耗品の買い取りも行っております。

プロジェクターランプは映像を投影するための光を出すためのものです。ランプがなければプロジェクターは機能しません。それほどプロジェクターにとってランプとは重要なパーツです。

そしてランプには寿命があります。ランプの寿命が来るとプロジェクターは使用できなくなるため、交換用のランプを予備として保管しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
NEC プロジェクター ズームレンズ

プロジェクターランプは大きく分けて2つに分類されます。
まず、従来のUHEランプ(超高圧水銀灯)です。
一般的に水銀ランプと呼ばれるこのランプは、一般的に2000時間程度の使用での交換が目安かと思われます。2000時間という事は一日2時間使用したとして、約3年は使用できる計算となります。交換ランプの値段は¥30000~¥50000程度の費用がかかります。

次に最近のプロジェクターに搭載されているLEDランプ(発光ダイオード)です。
LEDランプは寿命がとても長く、水銀ランプの10倍にあたる約20000時間での交換が目安と思われます。ランプ交換費用も安く約¥5000程度の費用ですみます。
その他にも

・小型、軽量の為取り扱いが簡単。
・低消費電力の為、電気料金を抑えられる。
・発熱量が少ない為、連続長時間使用が可能。

など様々なメリットがあげられます。ランニングコストから考えてもLEDプロジェクターに買い替えようと考えられている方も多いのではないでしょうか?

プロジェクターを買い替えた際もしくは買い替えた後、今まで使用していたプロジェクターの買い取りはもちろんのこと、『プロジェクター買取ドットコム』では予備として保管されていた交換用ランプ等の消耗品の買い取りも行っております。

まずはご相談ください!
NEC プロジェクター ズームレンズ