無料査定・お問い合わせ

比較的、新しい製品のみ買取可能。
古いプロジェクターは買取不可となります。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームからのお問合せは365日24時間受付

繊細な機器です。宅配買取り時にご留意いただきたいこと。

繊細な機器です。宅配買取り時にご留意いただきたいこと。

繊細な機器 宅配買取り時 ご留意

プロジェクターというのは精密機械になっています。精密機械は、機能にはとても優れているのですが、とても繊細な機械だと言えるでしょう。そのため、普段から管理には十分注意しないといけません。精密機械というのは、ホコリや汚れにとても弱い傾向にあるので、保管するときにはホコリが溜まりにくい場所を選ぶ必要があるでしょう。また、定期的に掃除をしてやらないといけません。そうすることでよい状態を保つことができるのです。

よい状態を保つことができれば、その分買取依頼をしたときにも、高い値段で引き取ってもらえるようになるでしょう。プロジェクターの取り扱いで注意するべきことは、ホコリなどの汚れだけではありません。弊社では買取依頼をするときには、運送業者を利用して、所定の場所まで配送してもらう必要があります。この際にきちんと梱包をしておかないと、配送中に傷が付いてしまう場合や、へこみができてしまうことがあるのです。

よって宅配買取を行う場合には、梱包をしっかりと行わないといけません。精密機械というのは、汚れだけではなく衝撃にも弱くなっているので、たとえぶつかっても大丈夫なように梱包する必要があるのですが、基本的な梱包方法に関しては、弊社のホームページにも記載されています。まずはきれいに清掃をして、へこみや傷がないか確認しておきましょう。他にもシールの剥がれや塗装の剥がれがないか事前に確認しておかないといけません。

それから梱包をするのですが、プチプチと言われているエアーキャップでしっかりと周りを覆うことが基本です。1回巻きつけただけでは不十分なので、何重にも巻きつける必要があるでしょう。この状態で段ボールに入れて配送してもらうのですが、ダンボールにもできる限り隙間がないようにしましょう。ダンボールに隙間があると、配送中にズレてしまうことがあります。念には念を入れておくことが大切なので、隙間には新聞紙などを入れて動かないように固定しておけば万全です。

このように厳重な梱包をしておく必要があるのは、プロジェクターだけではありません。特に精密機械はとても繊細なので、十分注意しておきましょう。せっかくよい状態で買取ができたのに、梱包をいい加減に行ったせいで、買取価格が大幅に下がってしまったのではもったいないと言えます。場合によっては故障してしまうこともあるでしょう。そうなったら買取自体ができなくなってしまうので、弊社のホームページを参考にしながら、万全の梱包を行う必要があります。