無料査定・お問い合わせ

比較的、新しい製品のみ買取可能。
古いプロジェクターは買取不可となります。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームからのお問合せは365日24時間受付

ビクター DLA-X90R 買取
2014年2月14日

ビクターDLA-X90Rは、D-ILAホームシアタープロジェクターと呼ばれる商品名称があります。 D-ILAと言うは、Direct Image Light Amplifierの略語で、反射型液晶と呼ばれる半導体素子でもあるL-COS素子を採用しているのが特徴で、反射型であることからも、高い開口率を活かす事が出来るため、高輝度、高コントラストでの映像を表現する事が出来ると言うメリットが有ります。 また、この反射型液晶というのは、ビクターDLA-X90Rなど、ビクターが採用している方式でもあるのです。

ビクターDLA-X90Rは、数々の賞を受賞しているという特徴もあります。 ホームシアターとして利用する商品でもあるビクターDLA-X90Rは、ホームシアター賞やレンズメモリーの技術賞、プロジェクターの金賞など、様々賞を受賞している機種であり、ビクターDLA-X90Rは最高峰とも呼ばれるプロジェクターなのです。

ビクターDLA-X90Rの特徴の1つに、2D映像を3D映像に変換する事が出来ると言う特徴があります。 これは、2D-3D変換機能と呼ばれるもので、この機能を使う事で2次元映像を模擬的な3次元映像にして映像を作り出せるというものです。 3次元映像化が可能になることで、映像は立体化が行なわれる事からも迫力を持つ映像になるのです。

ところで、このプロジェクターはホームシアター用として販売が行なわれていたもので現在は生産が終了になっています。 手に入れる場合は中古品を購入する形になります。 また、最新式の製品を購入する場合、既存のビクターDLA-X90Rは買取りに出す事で処分が可能になります。 最近は出張買取りや宅配買取りなどもあり便利ですが、少しでも高く売るコツは、幾つかのお店に問い合わせをしてみて、見積もりを取ることです。 数店のお店を比較すれば、高く売る事も可能となります。 また、このような買取りをしてくれるお店はインターネットを使うと便利です。

ビクター DLA-X90R